楽天カードNEWS 2020年6月1日更新

審査

楽天カードで審査否決だった場合、再申し込みはいつからしていいの?

楽天カードで審査否決だった場合、再申し込みはいつからしていいの?

楽天カードに申し込んで審査否決になって落ちてしまったけど、どうしてもカードが欲しいので再申込をしたい!

でもすぐに申し込んでもダメだろうから、どのくらい間隔をあけて申込しなおしたらいいのか?

今回は楽天カードを再申し込みするならいつからがいいのかまとめてみました。

 

 

再申し込みには半年くらい間隔をあける方がいい

最初に結論から言ってしまうと、楽天カードを再申し込みするにあたっては半年くらい間隔をあけるのがよさそうです。

これは楽天カード以外のカードでも言えることですが、カード審査に落ちたからと言って、すぐ再申し込みをしても審査は通らないものです。

クレジットカードを申し込んだ情報は、審査に携わる信用情報機関に約半年間保管されるので、できるだけ間をあけるほうがいいです。

半年間時間をあけて、収入があがったり、借り入れなどのマイナス要素が減り、現状より収入や金融状態がよくなるとなおいいと思います。

 

再申し込みするタイミング

審査に落ちたカードを再申し込み挑戦するなら、最低でも3か月くらい、できれば半年は期間をあけるのがベストです。

期間をあけた時に収入が以前より増えたりなど変化があるなら3カ月くらいで再挑戦してもいいかもしれません。

 

 

審査がダメな時は別の違うカードの申し込みもよくない

楽天カードの審査がダメだったからと言って、他社のカードにどんどん申し込むのもよくありません。

たくさんのカードを一度に申し込む行為は多重申込となり、カードを作るだけ作って、「キャッシングして返さないのでは?」などと見られてしまい、カード会社にとっての信用を余計に落とすことになります。

この状態に陥ると、たとえ審査に問題ない場合でも否決になってしまうことがあります。

審査がダメになったら慎重に

カード審査がダメだったら、別のカードが作れるまでとことん申し込み挑戦するのは多重申込になる可能性がある。

 

再申し込みは期間をあけてゆっくり申込挑戦がいい

クレジットカードが欲しくて申し込みをするわけですから、審査がダメだと早くまた再申し込みしたいものですよね。

でも審査に落ちてしまったら、とにかく焦らないことが大事です。
欲しくてどんどん申込をたくさんするのは返って逆効果になります。1枚ずつ丁寧に申し込みをしていくようにしましょう。

 

楽天カードが1枚目の申込であれば、1~2週間くらいあけて別のカードを申し込んでみるのもいいと思います。

 

ただその申し込んだ別のカードもダメだった場合は、3~6か月くらいは時間を空けてからカード申込するのが無難です。

 

すでにクレジットカードをたくさん所持している場合は、カード枚数が多いのも審査にはあまりよくないので、いらないカードはこの機会に解約をしてから申込しなおすのもいいかもしれません。

 

楽天カードはクレジットカードの中では作りやすい方のカードです。

なので別のカード申し込みをしてもうまくいかないケースは多いと思うので、3~6カ月くらいは再申し込み期間としてはあけるのを推奨します。

 

楽天カード申込み案内

詳しくはコチラ

※申し込みに必要なもの・申込の流れ・申し込み手続きをご案内

 

引き続きよく読まれている記事一覧

 

楽天カード新規入会キャンペーン実施中♥

楽天入会キャンペーン内容をまとめた記事はこちら

楽天カードの新規入会キャンペーン

最大5000ポイント貰える楽天キャペーン詳細をかんたん解説

詳しくはコチラ >

-審査

Copyright© ラクワシイ【楽天カードを一番詳しくお伝えする専門解説サイト】 , 2020 All Rights Reserved.