楽天カード

楽天ETCカードの申し込みのやり方と年会費を無料にする方法

楽天ETCカードの申し込みのやり方と年会費を無料にする方法をかんたん解説

楽天カードにはオプションサービスとしてETCカードがあります。

年会費は550円で発行費は無料で作ることが可能です。

今回は楽天ETCカードの申し込みのやり方と550円の年会費を無料にする方法を紹介したいと思います。

楽天ETCカードの申し込み方法

楽天ETCカードを申し込む方法として主に3パターンあります。

楽天ETCカードの申し込み方法

  1. 楽天カード申し込みと同時に一緒に作る(新規)
  2. 楽天e-NAVIで作る(追加)
  3. フリーダイヤルで作る(追加)

 

楽天カードを作るときに一緒に作る

楽天カードを作るときの同時申込については、個人情報入力画面のときに作るように選択して進んでいけばOKです。

 

楽天e-NAVIでETCカードを作る方法

楽天e-NAVIで作る場合の作業は次の3ステップです。

ETCカードの作る手順

  1. 楽天e-NAVIにログインする
    楽天e-NAVIはコチラ
  2. お申込み(カード/サービス)メニューより楽天ETCカードを選択
  3. とくに入力は不要。お客様情報を確認して、確認画面へ進んで申請
ETCカードを作る手順はたったこれだけ。かんたんにできます。

 

フリーダイヤルでETCカードを作る方法

楽天カードフリーダイヤル
0120-30-6910

ETCカード作成方法は、フリーダイヤルに電話して、ETCカード作成メニューに進めばOKです。

ETCカードの作成スキップ番号

楽天のフリーダイヤルに繋がったらスキップ番号として「1」を電話から入力。

そうすると、各種お申込みの流れになるので、そこから楽天ETCカードに進めばOKです。

フリーダイヤルでもあっというまに作成申請できます。

 

楽天ETCカード作成にあたっての注意点

楽天ETCカードを作成するにあたって3つ注意しておきたいことがあります。

郵送お届けに時間がかかる

楽天ETCカードは自宅郵送まで2週間ほど時間がかかります。

楽天カード自体が1週間くらいですぐ届くカードなため、少し来るのが遅いなと感じる方もいるかもしません。

 

ETCカードは1枚しか持てない

これけっこう大事だと思います。

家庭によっては車やバイクを複数台持っていて、同時に高速道路を利用する場合は、ETCカードを複数枚必要ですよね。

楽天カードは、本会員はもちろんのこと、家族カードを発行してもETCカードを増やすことができません。

 

ETCカードを複数枚持つ方法

具体的な方法としては新しく本会員としてカードを持って、オプション発行するしかありません。

  • 楽天カードを持っていない場合
    ⇒家族の方で楽天カードをもっていないなら、作成と一緒にETCを申請すればOK。
  • すでに楽天カードを持っている人が追加する場合
    ⇒家族の方が持たずに、自分自身で追加したい場合は、別のクレジットカードを新たに申し込む必要があります。
    (楽天カードは基本一人1枚のため。VISAを所持している場合のみ楽天カードの追加ができます。)

 

年会費がかかる

楽天ETCカードは発行費は無料ですが、年会費が必要です。

1年間に550円。月当たりで言えば約50円弱の金額ですが、お金がかかります。

 

楽天ETCカードの年会費を無料にする方法

楽天ETCカードは年会費が550円かかります。無料にする手立ては、次の2通りです。

年会費無料の方法

  • 楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを持つ。
  • プラチナランク・ダイヤモンドランクになる。

 

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持つ

ゴールドカードやプレミアムカードならETCカードを無料で持つことができます。

ただこの2枚のカードはいずれも高グレードカードで審査難易度も上がりますし、何より年会費が普通にかかります。

年会費

  • 楽天ゴールドカード
    ⇒2200円(税込)
  • 楽天プレミアムカード
    ⇒1100円(税込)
ETCカードを作るためだけならこの2枚のカードを作るのはやめたほうがいいですね。

 

プラチナランク・ダイヤモンドランクになる

楽天カードユーザーならこのランクを目指してETCカードを無料にするのがおすすめです。

楽天会員ランクとは

楽天カードまたは楽天を利用して買い物をして貯まった半年間のポイントの獲得した回数とポイント数によるランク制度になります。

会員ランクにはレギュラー・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドとランクがありプラチナとダイヤモンドは最上級ランクになっています。

 

プラチナランク・ダイヤモンドランクにしようと思ったら過去半年間で2000以上のポイント獲得と、かつ15回以上の楽天ポイント獲得回数が必要になります。

 

ひと月あたりで言えば約333ポイント、2.5回以上のポイント獲得が必要になります。

 

さらに詳しく

●ポイントで言えば、通常の買い物や、公共料金などの支払いでひと月に約33300円の利用、楽天加盟店ならひと月に約16650円の利用が必要。

●獲得回数で言えば、楽天カードの利用で月1回クリア(利用分は累計して1回)になるので、あとは楽天関連のお店での買い物が必要になります。

【ポイント獲得回数の例】

  • 楽天市場や楽天加盟店で1回買い物をすれば1つ獲得。
  • エネオスで1回給油すれば1つ獲得。

⇒獲得回数は金額に関係なく楽天または楽天加盟店で利用した回数になる

ポイント獲得回数を稼ぐ裏技(エネオス)

エネオスでのガソリン給油の時に、10L次ぐ場合にあえて5Lを2回に分けて次ぐようにすれば、楽天ポイント獲得回数は2倍稼ぐことができます。

お会計の手間にはなりますが、1回で満タンではなく、小分けにしてガソリンを次いでいけばポイント獲得回数はかんたんに稼げます。

普段あまり買い物しない方は、公共料金の支払いに楽天カードの利用をする、こまめにガソリンを次いだり、こまめに楽天加盟店で買い物をすればプラチナ・ダイヤモンドランクになれると思います。

 

まとめ

  • 楽天ETCカードの申し込み方法
    楽天カードと一緒に作る
    楽天e-NAVIで作る
    フリーダイヤルで作る
  • 楽天ETCカードの年会費を無料にする方法
    楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持つ
    プラチナランク・ダイヤモンドランクになる
楽天ETCカードの申し込みは、楽天カードと一緒に同時申込するか、楽天e-NAVIでETCカードだけ追加申し込みが一般的です。

ETCカードの年会費については、プラチナ・ダイヤモンドランクになれば無料で利用することが可能です。

 

以上、楽天ETCカードについての申し込みと年会費無料解説でした。参考になればと思います。

 

楽天e-NAVIサイト

ログインページへ移動

楽天e-NAVIのお申込みメニューにてETCカード追加申し込み可能

 

このサイトでは他にも楽天カードの便利情報など幅広くまとめていますので、気になるものがあれば確認してみてくださいね♪

 

新しく楽天カード申込予定の方はこちらチェック推奨です

 

 

引き続きよく読まれている記事一覧

 

 

10月23日本日の楽天カードキャンペーン


新規入会・カード利用で
5000ポイント貰える


ディズニーデザイン選択で
ミッキーボトルが抽選で貰える

 

【お得キャンペーン期間】
2020年10月19日~10月26日まで

キャンペーンの特典ポイントを貰うための方法・条件解説

Copyright© ラクワシイ【楽天カードを一番詳しくお伝えする専門解説サイト】 , 2020 All Rights Reserved.