楽天カードNEWS 2020年6月1日更新

支払い方法

楽天カードのキャッシングの仕組み・やり方をわかりやすく解説

楽天カードのキャッシングサービスとは

 

買い物をするときに全部カード利用ができればいいのですが、必ずしもカードが利用できるとは限りません。

現金が一時的にほしい!!
そんなときはキャッシングサービスが便利ですね。

 

楽天カードには、大きく分けて「キャッシング」「ネットキャッシング」のサービスがあります。

それぞれどんなサービスなのか、やり方としてはどうすればよいのか詳しく解説していきます。

 

 

楽天カードのキャッシングサービス

キャッシングサービスとは?

楽天カードのキャッシングサービスとは、銀行・コンビニにあるATMより、楽天カードを挿入して暗証番号を入力すればお金を引き出すことができます。

 

楽天カードにキャッシングサービスのご利用枠が付けていれば、そのキャッシング利用可能枠内でATMより現金の引き出しが可能です。

いわゆる楽天カードで一時的に現金を借り入れして引き出すという事ですね。

 

キャッシングATM手数料

ATMからキャッシングをすると金額に応じて利用手数料がかかります。

 

キャッシングにかかる手数料

●1万円以下の場合  ⇒ 108円

●1万円を超える場合 ⇒ 216円

 

ATM手数料は翌月1回払いとして請求になります。

 

キャッシング分の支払い方法

キャッシングを利用をした後のお支払い方法は、「リボ払い」と「1回払い」の2つから選ぶことができます。

リボ払い

楽天カードのキャッシングリボ払いイメージ

リボ払いは、キャッシングにて借りた利用金額や利用件数にかかわらずに、毎月の支払い金額が一定となる支払い方法です。

毎月の支払金額は指定ができるのですが、最低支払金額があります。

 

リボ支払い最低金額対応表

融資残高キャッシング枠50万以下キャッシング枠50万超
20万円以下8,000円10,000円
20万円超え10,000円20,000円

毎月決めた金額だけ払えばOKなので、無理のない支払いができるのがいいところですが、キャッシングした額が増えれば、返済期間も必然的に長くなるので、借りすぎには注意が必要です。

お金に余裕ができたらキャッシングした残りの金額の一部または全額をまとめて支払うことも可能です。

 

 

一括払い

楽天カードのキャッシング一括払いイメージ

一括払いは、キャッシングにて借りたお金を翌月27日に利息を加えた金額を支払いして返済する方法です。

構造はとてもシンプルです。

月内に借りた額を翌月に返すので、翌月に支払いすることができる余裕があるかどうかを把握しておくことは大事です。

 

 

キャッシングサービスを利用手続きの方法

楽天カードのキャッシングサービスを利用希望の場合は、楽天カードを申し込みをするときに任意でつけることができます。

キャッシングサービスを利用するには審査があり、楽天カードの審査によりキャッシングのつけることができる金額は変わってきますが、ご利用可能枠は、1万円~90万円です。(ご融資利率18%)

 

 

キャッシング枠の途中追加のやり方

すでに楽天カードを利用している方は「楽天e-NAVI」より申し込みすればOKです。

途中追加メニューの行き方

「リボ・キャッシング」メニューより、「キャッシングサービスの設定」を選択していけばOKです。

 

キャッシング枠の途中追加における注意点

キャッシング枠の途中追加にあたって、注意点が2つあります。

途中追加の注意事項

1つは、楽天カードの利用期間。

2つめは、改めてキャッシング枠追加に際して、カードの審査がある。

この2つが枠の途中追加の注意点です。

 

楽天カードの利用期間としては、楽天カードを利用してから6か月がたっていないと、利用枠の途中追加・利用金額を変更することができません。

 

審査については、今までのカード利用状況の支払いの遅延がないかなどもきちんと見られます。

 

希望通りのキャッシング枠に審査が通るとは限らないので、注意が必要です。

 

実際に行うキャッシングのやり方・手順

ATMよりキャッシングするやり方

①まずご希望の取引からクレジットカードを選択します。
(コンビニATMの場合は、この操作は省略)

②楽天カードをATMに挿入します。

③ご出金(借入)を選択します。

④楽天カードの暗証番号を入力します。

⑤借入したい金額を入力します。
(万単位で1万円以上を入力)

⑥借入金額の支払い方法を一括・リボのいずれかを指定。

⑦楽天カードと利用明細書と現金を受け取る

※ATMの種類によって表現が異なる場合もあります。

 

この7つの手順でだいたいのATMにおいて同じような操作でキャッシングの利用ができます。

 

楽天カードのネットキャッシングサービス

ネットキャッシングサービスとは?

楽天カードのネットキャッシングサービスとは

楽天カードのネットキャッシングは、スマホやパソコン(ネット)からカードの支払い口座に振り込み依頼することができます。

通常のATMなどからキャッシングするのとは違ってネットからキャッシングすることができてより手軽に現金の送金をすることができます。

時間にして最短数分で楽天カードの支払い口座に振り込み送金ができます。

 

楽天カードのネットキャッシングのメリット

楽天カードのネットキャッシングサービスをすることのメリットは主に3つあります。

 

ネットキャッシングのメリット

①ネットなので24時間いつでもキャッシングの申込をすることができます。

振込手数料は無料

③予約機能を使えば、指定した日に振込予約をすることもできます。

 

ネットキャッシングの振込方法の種類

ネットキャッシングの振込方法は次の3種類があります。

・今すぐ振込

・指定日振込予約(1回)

・指定日振込予約(毎月)

 

今すぐ振込

ネットキャッシングの申込手続きをしてから最短数分でとにかくすぐ現金振り込みをしてほしいときに利用するサービスです。

ネットキャッシングの申込する時間によって振込される時間が違います。

ネットキャッシングの振込時間

・楽天銀行ならいつでも最短数分で振込!!

・楽天銀行以外なら平日の9:00~14:49までなら最短数分で振込!!

 

この今すぐ振り込みは、 「明日が引き落とし日だけど、給料が間に合わない・・・ヤバい・・」 という時に利用すると便利です。

 

 

指定日振込予約(1回)

当月を含んで最大3か月先までを予約日として支払い口座に振込予約をすることができます。

※支払い口座が楽天銀行以外の場合は、土・日・祝日については、振込予約することができません。

 

この指定日振込予約(1回)は、「来月は友達の結婚式があるからいつも以上にお金がいるな~。忘れないように来月の結婚式の前にお金準備しておこう」という時に利用すると便利です。

 

 

指定日振込予約(毎月)

毎月同じ日に支払い口座に振り込みされるように振込予約をしておくことができます。

※支払い口座が楽天銀行以外の場合は、土・日・祝日については、前営業日に振込されるようになります。

 

この指定日振込予約(毎月)は、「毎月経費の立て替えで確実にお金がいつも足りないから前もってお金の準備しておきたいな~」という時に利用すると便利です。

 

 

ネットキャッシングの支払い方法

ネットキャッシングの支払い方法は通常のキャッシングと同じで、「リボ払い」か「1回払い」のどちらかになります。

一時的ですぐに払えるのなら1回払いで、利用額が大きくて1括がきびしいときはリボ払いにするといいと思います。

 

支払い方法の詳細確認

 

 

ネットキャッシングサービスを利用するには

ネットキャッシングは、楽天カードのキャッシング枠内で行えるサービスになるので、楽天カードのキャッシング申し込みをして借り入れる枠を作っておけばOKです。

 

キャッシング枠追加の方法

 

 

実際に行うネットキャッシングのやり方・手順

楽天e-NAVIより申請

ネットキャッシングは楽天e-NAVIの「ネットキャッシングのお申し込み」メニューより申請ができます。

※キャッシング枠が追加されていないと、このメニュー自体がありません。

 

申請ステップはざっくり4ステップ。

 

①まず「楽天e-NAVI」にログインして、「リボ・キャッシング」の「ネットキャッシングのお申し込み」を選択

②利用限度額と借入可能額がでてくるので、参考に借入希望額を入力(万単位で1万円以上)

さらに、支払い方法(リボか1回)を選択して、楽天カードの暗証番号を入力して確認画面へを選択

③申込内容の確認画面で楽天カードの口座への「振込予定日」

「借入金額」などの確認情報がでるので、大丈夫であれば「申し込む」ボタンを選択

④あとは楽天カードの口座に振り込みされるのを待つだけでOK

 

 

楽天カードのキャッシングはかんたん。だからこそ計画的に!

楽天カードのキャッシングはすごい簡単にできちゃいます。

ATMなら普通にお金をおろす感覚。

ネットでキャッシングなら自分の欲しいお金と暗証番号を入れるだけで自分の口座にお金が振り込まれてきます。

 

お金が簡単に手に入るのはいいのですが、もちろん後で返さないといけないので、ご利用は計画的に使い過ぎにはくれぐれも注意しましょう!

 

今から申し込みをする方にとっては、キャッシングサービスをつけると、審査は通りにくくなる傾向があるので、審査が不安な方は、つけない方が無難でしょう。

 

後からキャッシングサービスをつけることもできるので、キャッシング必要の有無はしっかり考えてつけましょうね!!

 

引き続きよく読まれている記事一覧

 

楽天カード新規入会キャンペーン実施中♥

楽天入会キャンペーン内容をまとめた記事はこちら

楽天カードの新規入会キャンペーン

最大5000ポイント貰える楽天キャペーン詳細をかんたん解説

詳しくはコチラ >

-支払い方法

Copyright© ラクワシイ【楽天カードを一番詳しくお伝えする専門解説サイト】 , 2020 All Rights Reserved.